HOME / 現代の教育へ切り込む / もう、成績上げるだけの教育はやめようよ。
もう、成績上げるだけの教育はやめようよ。

2015.08.21

サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

ふと、家庭教師とかをしてる自分を見てもおもいます。

学校は結局、成績のいい子にはたくさんの選択肢を与えるんだな〜と。

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由

この記事を書いた背景にもやはりその”成績主義”の教育方法に疑問を持っていたからということもあるんです。

もう、成績評価だけで生きて行く社会は終わったんじゃないかな?

学力にも生まれながらのセンスがある

NewImage

いや〜みんな勉強は努力って思ってる(ほんとは思っていないけど、そう思いたいのかも)けど、僕はそれ以上にセンスがあると思います。

小学生の時期、僕もめっちゃ努力して勉強したけど、ある同級生にはどんな教科だって成績が及ばなかった経験があります。

それは果たして、僕の努力がまだまだ足りなかったのかって今考えるとそうではないなって思うんですね。

明らかに、その同級生は僕よりも勉強する時間少なかったし、運動ばっかりやってたイメージがありますが、でも絶対その同級生に僕は勝てないんですね。

まあ、そもそも学力をこうして比較して、そこで人間的価値を評価している現状はまずいなと思います。

もちろん努力や自分にあった勉強方法で成績を上げるってこともできるし、現在はそんなスキルや知識も大量にネット上で見れます。

教育は平等に受けられているのか?

学力水準

出典:文部科学省HP

これが出た時は本当に衝撃でしたね。国が学力と生活水準が比例するって認めたんですからね。

努力でももちろん学力というものは上がるし、現に生活水準が高いとその機会に恵まれやすいので学力も一定高いという数値が出ています。

これって、単純に教育の機会均等になっていないですよね。

ただ、教育に関するビジネスがどんどん出てきている現代にその結果が出てくるのはある意味で当たり前。

で、僕は思ったんです。まず、このグラフ自体、現代の現状にあってないなって。

なんというか、”平均年収が高ければ、高い水準の教育を受けられるので良い。”みたいに写ってるじゃないですか?
正直、学力が高ければ安定した職業につける確率が高くなるわけでもなくなってきたし、終活とかでも今後のみらいを見据えてある意味で人間力を判断して採用するところも増えてきてますしね。

まあ、デカイ企業に入れば将来安泰なんて考えも正直なくなってきてるし、

結局は”個の人間力””人には負けないスキル”みたいなものが評価される時代になってきているんだと思うんですね。

だから、まず、基準を学力が高い、低いってところから一旦離れませんか?ってことなんです。

国が出しているデータで、年収と学力水準が比例しちゃってる時点で平等に教育が受けられている現状ではないんですよ。

自分のこどもをもっと広い視野で見てあげて!

DSC01142

上記のような感じに述べてても結局学校の仕組みとかが変わらないとな〜んもならないので、学校に通っているお子さんのいる親御さんに言いたい!

成績がいい、悪いでこどもを判断しないであげて欲しい。

いくら成績が悪くても、それはどれだけ努力しても点数は上がるし、知識は増えるけど、言ってしまえばそれだけ。

その子が何が好きで、何が得意で、何が打ち込めることなのか?

自分の尺度じゃなくて、こどもの尺度で考えてあげて欲しいんです。
 

DSC00821

高知県の山の中で行われている”お山の手づくり市”が面白すぎて、早く山に住みたくなった件

この記事でも紹介していますが、高知の山奥では、こんな教育の場が作られています。

こんな場って本当に素敵で、大事なんですね。学校の教育以外でのこどもの特性や特技などいろんなものを垣間見える場になっているんです。

聞くところによると、このイベントで手作りスライムを60個以上も売り上げた天才バイヤーも生まれたそうです。

教育の本質は机の上じゃなくて、こんな場にあるんだと思うんです。

成績を上げるだけの教育はもう今の時代にあってないです。というか合わなくなってきています。

知識を得て、お金を儲けて、人が作った何かやサービスを買う。

そんなループから、今は自分自身で作ったり、生み出していくことを良しとする社会にどんどんなっていきます。

自分のこどもがどんな風に生きていくのか、どんな道を進むのか、それは親が決めることではなくなってきてるんです。

大量の参考書を買ってあげるお金で、いろいろな人と交流できる機会を作ってあげてください。


週3の塾を週1にして、いったことのない場所へいく機会を作ってあげてください。


勉強しなさい、勉強しなさいという時間で、なんで勉強するのかを考える時間をあげてください。

とにかく僕が言いたいことは、

もう、成績上げるだけの教育はやめようよ。

ってことだけです。
 

池上彰の日本の教育に関しての多角的に見た意見。

読む価値ありです!!!

SNSでも発信しています!



この夏、リゾートバイトで稼ごう!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

この夏、高知に遊びに来よう!デートスポットまとめてみたよ

最近の記事はこちら!

漫画”だがしかし”を読んで駄菓子が無性に食べたくなった件





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから