HOME / 移住ライフ / 【健康食品】イタドリは高知県民しか食べない?実際に処理から、調理までやってみた
【健康食品】イタドリは高知県民しか食べない?実際に処理から、調理までやってみた

2016.07.10

どうも、自由になったサルです。

プロフィールはこちらから

突然ですが、イタドリって知ってますか?

 

DSCN5600

こんな感じで、ニョキニョキそこらじゅうに生えているいわゆる雑草です。

でも、高知県でイタドリを雑草扱いしたら、「イタドリは山菜やき!って怒られます。
実際スーパーとか日曜市とか今の時期、個人経営のお店なら必ず置いてるんですよね。
1束で100円くらいで売ってます!

 

イタドリ!収穫!

って言われても僕ら県外の人からするとイタドリはただの雑草なわけで…

まあ、つべこべ言わず実際に収穫して食べてみようってことですね!

DSCN5598

収穫はめちゃくちゃ簡単!ちょっと大きめのやつとか見つけて、ポキっと折って、折って降りまくるだけです!ほんと楽しいです!
(※大きすぎるのは硬い可能性もあるので、茎を触ってみて、硬いのは捨てましょう。)
DSCN5601

自称、山菜ガールなる人たちと行くと楽しいかもしれません。

※ちなみに生で食べたら、酸っぱくて、食べれたもんじゃありません。

DSCN5602

とったど〜

 

イタドリを処理してみた!

DSCN5605

処理の過程も意外と簡単で、ペロっと皮を剥いでいくだけなんです!しかもそれが意外と楽しい。

DSCN5603

みんな必死にやり始めます。ほんと、とにかく向きまくるべし。

DSCN5604
剥けたやつをお好みの食べやすいサイズに包丁で切って、

DSCN5607
塩をパラパラ、適当にふりかけます。

そしたら、すぐに水分が出てきて、さっきまで硬かったやつがどんどん柔らかくなっていくんですよ!

下処理のやり方は結構いろいろあるみたいですが、今回は一番簡単なパターンを紹介。

他には、70度ぐらい(温度結構大事!)の熱湯で色が変わるくらいサッと茹でるだけの方法もあります。
ただ、保存をする場合には塩につけておくと日持ちがしやすいので、オススメです。

あとは食べたい時に水にさらして塩を抜いて、調理するって感じみたいですね。
※塩抜きは約半日ぐらいはイタドリの3倍ほどの水につける必要があります!

 

実際にイタドリをたべてみた!

さて、下処理が終わったものを水にさらして、塩抜きして、

DSCN5618

こんな感じにしなしなになってたら完璧です!

ちょうど、タケノコがあったので、「イタドリとタケノコのきんぴら」を作りました!
(イタドリだけのきんぴらでも美味しいですよ!)
DSCN5619

調理方法はめちゃくちゃ簡単。

ごま油を敷いて、タケノコ、イタドリをドカンと入れて、いい感じの焼き色がついたら、ダシ汁、醤油、みりん、砂糖を同量入れて、汁がなくなるまで炒めるだけ。

だし醤油でもできるし、まろやかな感じを出したかったら、砂糖とみりんを少し多めに入れるといいかもしれません。

僕は最後にタカの爪をスパイスとして入れました。完璧にご飯と酒が進むやつです。

DSCN5621

こんな感じで汁がなくなったら、

DSCN5623

皿に盛り付け、いただきまーす!!!!!

このコリコリした食感がなんとも言えません。今まで雑草とか言って見過ごしてきたことを悔い改めるくらい美味かったです。県外の方もイタドリは全国どこでもある気がするので、挑戦してみてください!

PB110597

ちなみに、高知のうまい日本酒のアテには完璧でした。

うまいイタドリの食べ方

実食して感じたのは、うまいイタドリを見極めて採ればもっと美味かったなと思ったことでした。

おいしくないのは、筋がのこってしまうものだったり、硬くて噛み切れないもの、えぐ味が残ってしまうものとかですね。

  • イタドリを採る際に硬さを確認!ある程度柔らかいやつを選ぶ。(←1番重要!)
  • 皮を剥いてみて、剥きにくいものはおいしくないやつが多い。
  • 調理の際に火を通し過ぎるととけてしまって、おいしくなくなるので、できるだけ炒める時もサッと炒めるようにする

みなさんも試行錯誤しながらうまいイタドリの食べ方探っていってください。まじで、今まで雑草だと思っていたものが食べられるという感動は素晴らしいです!
自分が食べられるものが1つ増えるだけで、人生観が少し広がるかもしれませんね!

 

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

酒の強さを遺伝子レベルで検査!
著者のプロフィール

人気記事

まだデータがありません。

だいちの写真展