HOME / だいちハウス / 電気、ガスに頼らない生活。それが最大のリスク回避だと思う。
電気、ガスに頼らない生活。それが最大のリスク回避だと思う。

2015.09.22


僕が便利な生活を捨てて、どんどん田舎へ入っていく3つの理由

僕は、できるだけ電気、ガスというライフラインを使わなくてもいい生活にシフトしていこうと思います。

それは単純に”おもろい生活”っていうのもありますが、電気、ガスに頼らないといきていけない生活ほどリスクを感じることはありません。

だから、できるだけリスクの少ない生き方を選ぶことにしました。

自然にあるエネルギーをうまく活用

DSC00056

もしかしたら、都会の人にはない感覚かもしれませんが、この写真を見たときにどう思うかってことです。

僕には”自然のエネルギーがいっぱいあるな”というふうに感じることができます。

まずは、この木を間伐することで得られる枝や皮などはすべて燃やして火にすることができます。
 

DSC02707


【嶺北移住計画】本山町の空き家がスペック高すぎて速攻移住決定! こんなところに行きます

僕が今度、住む場所はすべて釜戸で薪や木の枝などを使って調理ができます! 

また、風呂も薪風呂なので、基本ガスを使うことはありません。

まあ、カセットコンロくらいは用意しておこうと思いますが、まずガスに頼る生活はしません。

その理由は大きく二つ。

⒈無駄にコストが高い。

⒉ガス漏れ、火事などの危険性。

ほんと、リスク高すぎです。

便利な生活をするためにおっているリスクはとても大きいものだと思います。

どうにかリスクを少なくしたいんですね。

僕の場合は薪はタダだなのでコスト面に関して言うとほんとリスクが下げられていると思いますね〜

薪ストーブとかなら、都会暮らしでも全然いけますよ!
 

以外と安く買えちゃうんです!

近くに山を持ってる人とか、実家の山へ行って定期的に木を切り出してきたら薪も供給できるし、冬にはぜひ薪ストーブ試してみてください。もちろん僕も導入しますよ!

電気をどうやって賄うかも考え中

電気はちょっと考え中です!

まあ、ソーラーパネル設置して電気まかなえるようにするってのも、もちろんいいんですが、なかなか値段も張るし、いきなり導入は難しいと思っています。

実は、家の隣に
 

水はありがたく山からいただきます。

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真 –

こんな沢があるんですよ!なので、水力発電とかもいいかもしれないな〜とか思っています。

あとは風力発電ですね!

基本、ワット数の高いものは使わないので、
 

これとかでいけるかもって感じです。

まあ、全然確定ではないので、まだ妄想段階ですが…

ただ、いろいろ考えられるかと思います。

電気なんてほんとリスクしかないと思っていて、災害があったり、何かしらの不備があったときには全く利用できなくなってくることも多々あります。

そんなものに命を預けないといけない状況は少しでも避けたいなと感じています。

できる限りリスクから逃げられる生活を目指していこうと思っています。

リスク回避のポイント

僕の思う生活面でのリスク回避のポイントを簡単にまとめておくと、

⒈エネルギーは電気、ガスだけに頼らない


⒉緊急時に必要なものは事前に用意しておく


⒊自然の力をうまく利用する


⒋人付き合いをしっかりしておく

この大きく4点だと思っています。

このポイントといかにうまく付き合っていくのか。それが僕のこれからの最大の課題であり、楽しく生きるために取るリスクをどこに置くかということにつながっていくことだと思います。
 

地方への移住がなかなか決断できないのは、リスクを取らないというリスクなのかもしれませんね。

本当のリスクはどこにあるのか。

リスクのない人生など存在しません。

さあ、あなたはどんなリスクを選びますか?

SNSでも発信しています!



飛べ!海外へ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

高知激ヤバすぽっと観光大使になります!高知へどうぞお越しください

なければ、作ればいいというシンプルな事実。

おすすめ記事

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから