【ブロガー育成合宿最終日】振り返りと旅立ち。合宿だから生まれた高め合えるライバル的存在

2016.03.12

サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

合宿全体のレポート→ブロガー育成合宿レポ。

参加者が作り上げた作品の数々。

まずは、参加者のブログをご覧ください。(※彼らのプロフィールはブログ参照。)

 

NewImage

「えんたく」さんのブログ→旅する百姓 えんたく

 

NewImage

「なな」さんのブログ→モラトリアム女子 

NewImage

「あい」さんのブログ→歩き出した金魚 金魚鉢の外へ

NewImage

「とうま」のブログ→LOCAL-CITY BOY

NewImage

「たかせ」さんのブログ→鼻のしたより花のした

NewImage

「きっく」のブログ→既婚・学生ブログ

多い人で合宿中に11記事、少ない人でも3記事を執筆してもらうことができました。

4日目あたりに出てきた、”書くということに対するハードル”をみんな少しずつクリアーしてきた感覚があって、世間に自分を発信する怖さなんかも最初はあった人たちも、それを楽しんでやろうというスタンスになっているのがすごくよかったですね〜。
 

こうして、自分がどんどん作品を生み出し、価値を生み出していくんだってことが感じてもらえればいいなと思います。
どんな個性的な記事が生まれてくるのか、楽しみです!

 

これからに向けての意気込みをいただきました。

この一週間のプログラムに参加したことで変わった自分自身についてと、これからの具体的な目標値を宣言する機会を設けたんですね。

そこで出てきたのが、

です。

具体的な数値はそのために何をするかという具体的なアクションを促しますし、ブログというツールを使っての様々な自分の野望が共有できることはとても大事なことで、

今回の合宿でブログを執筆することの意味づけができたというのは一つの大きな成果だと思っています。

個人個人、課題はあるけど、”まずは色々やってみよう。試してみよう”で進めるていけるといいですね。

来年が楽しみです。

 

一緒に作ったからこそ生まれる、ライバル意識と仲間意識

DSC07147

僕はこの合宿を通して、大きく2つのことが生まれるといいなと思っていました。

それが、

ライバル意識仲間意識です。

と言うのも、ブログっていうのは家にこもってぽちぽち、一人でやってるものってイメージが強いですが、それでは続けられる人ってすごく少ないと思っているんです。

ブログを通して繋がるつながりがあるからこそ、できるいい関係性があるんです。

あいつがあんな記事書いてるから…

あいつあんなに収益上げてるのか…

とかって、いい意味でのライバル意識とかがあることで自分自身の価値を意識するようになるし、そうなることでどんどんいいメディアになっていくんだと思うんですよね。

そして、その奥にある一緒にブログを続けていっている仲間意識みたいなものもすごく大事なモチベーションとなるんですよね。

なかなか毎日書き続けたりってことは難しいのですが、それができる環境をはじめから持っていることができるのがこうした合宿というリアルな時間を共有して生み出される付加価値なのだと僕は思っています。
 

合宿後も、非公開のFacebookページ内で色々と細かなフォローや情報交換などをしていきながらみんなで楽しくブログを続けられる環境を作っていこうと思います。
 

参加してくださったみなさん、講師のみんなさん、手伝ってくれたみなさん、アシスタント仲間のサトモトさん、そして、ブログ購読者のみなさんありがとうございました!

 

では、第2回のブロガー育成合宿もお楽しみに〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

次回はイケダハヤトももっとがっつり関わるかも!よ!

いや〜イベントとか人とつながっていくのって本当たのしいなあ。ブログのおかげです。ありがとう。自由になったサルよ。これからもよろしくな。

 

他の日程のレポートはこちら

合宿全体のレポート→ブロガー育成合宿レポ

 





サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから