HOME / プロフィール / 【2015年総括】言葉にすること、行動すること。1年の振り返り。
【2015年総括】言葉にすること、行動すること。1年の振り返り。

2015.12.31

こんばんは!

さて、2015年もあとわずかとなりました。

いろんな面白いテレビ番組をみたり、贅沢なご飯を食べている人たちの姿が目に浮かびます。

そんな中、僕は淡々と今年の振り返りを書かせてもらいます。

悩みすぎて禿げそうになった

今年の1月、2015年のスタートはとても大きな不安を背負いながらのスタートとなりました。

3月には社会的基盤である”学生”という肩書きも何も無くなってしまうからです。

昨年の5〜6月に行った”教育実習”を機に教員という10年以上にわたって目標としてきた職業をあきらめて、自分は何がしたいのだろうと途方に暮れ、ずるずる引きずっていたのがこの頃でした。

学生時代に仕切れなかったやりたいことはまだまだ沢山ある。でも、社会人という土台を得るためにはそのやりたいことができなくなる道を選ぶしかない。

そんな葛藤と日々戦っていました。

そして、 2月のあるころ、地域課題へのアクションするためクラウドファンディングを使った資金調達を開始しました。

その募集期間が3月初旬から4月末までだったんです。

 

スクリーンショット 2015 06 09 22 34 42

僕は一般的な形での就職をあきらめ、自分自身で仕事を作っていくフリーランスになることを決意したのはこの時でした。

そう、僕は攻めてフリーランスになったわけではないし。こういった働き方をしたいとおもっていたわけでもない。

結果、そうなった。

これがとてもしっくりくる言葉だと思うんです。

社会へ放り投げられ、フリーランス

DSC05331

3月末、大学を卒業し、4月からは社会的基盤のない状態になった自分はどうやって立って生きていけばいいかわからなかったんですよね。

ですが、僕は運が良かった。

というよりは僕は自分自身の周りにあるたくさんの選択肢の中で今の選択肢を選べるような土台を持っていて、本当に良かったと思います。

現雇い主というか、パトロンとなってくれているイケダハヤトさんがさまざまな方向からのアドバイス、提案をしてくれることで、僕自身が最低限生きていけるだけのお金【ベーシックインカム】をいただき、その上フリーでの仕事もさまざまいただけることになっていきました。

フリーランスという仕事をしながら、最初は8割がたボランティアの形で大学時代からやってきたことを続けていくことができました。

発信すること、受信すること

最初は見よう見まねでやり始めたブログでしたが、半年ほど経ってきて、発信することってとても楽しいことだし、発信することで自分自身を表現をしていくということがとっても大事だということを考え始めていました。

さらに、発信するためにはさまざまな情報をキャッチし、それにかんして自分なりの考えを持つこともするようになりました。

そうした、今まで右から左に受け流していた社会に溢れる多様な情報をまとめ、整理していくことの必要性をひしひしと感じていたのです。

こうして、発信したり、受信したりすることで自分自身への関心も高まっていき、自己肯定感が高まったことはブログを始めて良かったことだなとほんとに思います。

日々の生活への不満と変化

ただ、ブログを書くことで自分自身を表現していくことはできていたのですが、自分自身の生き方なんかには表現力がないなってことにとても不満をもっていました。

そして、今年の10月高知県の山間部である本山町の山奥の小さな集落に移住をしました。
 

NewImage

そこでの日々の生活はとても刺激的で、自分が今まで思い憧れてきたさまざまなことが生活のなかで表現できるんです。

薪をきり、火を焚き、板を貼り、障子を直し…

正直大変なことが多いですが、とても充実した毎日を過ごしています。
 

DSC04532

生活環境が変われば、自分自身の考えかたも変わるし、表現力も変わるということをとても感じさせられます。

毎朝、だいちハウスから見られる景色は本当にエンターテイメントなんですよ。

自分自身もそんなエンターテイメントな生き方をしたいな〜と思いながら、日々の生活を送っています。

言葉にすること、行動すること

ほんとに怒涛の一年間をすごしました。日々を演出していくような毎日は楽しくもあり、儚くもありました。

でも、そこでわかったことは本当にシンプルなことでした。


言葉にすること。

周りにいる大事だと思える人に対してちゃんと言葉で表現しよう。


行動すること。

社会に対しては、言葉だけではなく行動で示していこう。

ほんとこの繰り返しだなというふうに感じたんです。

トライ&エラー

今年はトライ&エラーの年でした。

でも、来年はもっとトライ&エラーの繰り返しになると思います。

だから、もっともっとシンプルに言葉で伝えて、行動で示していこうと思います。

2015年というスタートの1年はそろそろ終わりに近づいています。

僕はそんな終わりをエラーとせず、終わりをトライにできる2016年はそんな年にしていきたいと思います。

2016年もどうぞ、宜しくお願いします。

SNSでも発信しています!



本日のおすすめ本!

Amazonでお買い物!


人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

【整理】年末しておきたい5つのまとめ作業

【2015年総括】今年人気だった記事ベスト7を紹介するよ!

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ひとまき代表理事・猟師・企画デザイナー
月間4万人の人に読まれるブログ「ジムニーに乗ったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

著者のプロフィール


NPO法人ひとまき代表理事
猟師・企画デザイナー

月間4万人の人に読まれるブログ「ジムニーに乗ったサル」を運営。

詳しいプロフィール
矢野大地の欲しいものリスト 矢野大地のvalu
漫画になりました!