HOME / アーティスト / 【新発売!MacBook Deer】超アナログ×テクノロジーをコラボレーションしてみたよ!
【新発売!MacBook Deer】超アナログ×テクノロジーをコラボレーションしてみたよ!

2018.09.25

どうも!最近、週3で山に入って狩りをしている、自由になったサル(@123Vaal)です。

 

今日はちょっとした面白い作品を作ったので、記事にまとめました!

2016年から3年間、狩猟をやってきて、新しく始めたチャレンジ

 

僕は、現在住んでいる高知県の中山間地域に移住してから、少しずつですが、猟師として自分の手で罠をかけて、獲物を捕ることができるようになってきました!

今では、自分の手で捌き、肉・皮・骨を余すことなく利用できる方法として、鞣し革にチャレンジしたり、アーティスト活動をスタートしたりしています。

 

 

 

そして、鹿の鞣し革の利用方法などを色々と考えてきた時に、ふと思ったんです。

 

皮として利用できる商品もいいのだけど、個体ごとに模様が違うのでデザインとして鹿の皮ってすごくいいなと!

 

 

そこで、第2弾の作品として、ファブリックパネルというものを作ってみました。

 

こちらの写真ではちょっとわかりにくいと思いますが、ファブリックパネルとは、壁にアートパネルとして展示するモノです。


イメージはこんな感じ↑

壁に鹿の毛皮をアート作品として飾るという新しいチャレンジをしてみています。

なぜ、毛皮で鞄とか財布とかつくらないの?

よく、『なぜ、毛皮で鞄とか財布とかつくらないの?』といった質問をうけるのですが、色々理由はあります。

 

単に工程が難しく、作る技術がないのもありますし、毛皮を業者にお願いしないと製品として利用するのは難しいというのもあります。

 

 

でも、一番の理由は、

『最初から最後まで自分の手で作ったモノを世の中に出したい』

という想いをできるだけ形にしたいんです。

 

そして、一過性のコンテンツとして消費的に利用されるものよりも、長く、ストーリーを繋げていけるものとして残していきたい、自然のまま、ありのままを残したいという想いがありました。

新発売!『Macbook Deer(マックブック 鹿)』

ということで、僕のテーマとしてもブログなど、PCを使った仕事をやっているという点と狩猟をやっているという点で、まさに”超アナログ×テクノロジー”な生き方をしているわけです。

 

なので、そんなテーマを素直に表現した作品を作ろうと思い、作りました!!!

 

 

その名も、

『Macbook Deer(マックブック 鹿)』

です。

 

 

 

では、どうぞ〜

 

 

 

IMG 6668

 

 

IMG 6669

 

 

IMG 6671

 

 

IMG 6675

 

 

IMG 6676

 

 

IMG 6677

 

 

IMG 6670

 

はい、とても馴染んでいますね!

いかがでしょう?

 

『Macbook Deer(マックブック 鹿)』

欲しくなったでしょ?笑

まとめ

今回紹介した『Macbook Deer(マックブック 鹿)』のように、生き物の命を通して、自分の命やこれからの生き方について考えることのできるような、作品をどんどん作っていきます!

 

随時、スポンサーも募集しています!

 

スポンサー料は月額20,000円〜(応相談)

スポンサーになってくださる方には、当ブログのサイドバー、フォロワー6,000人弱のツイッターで週1回の紹介、作品購入時の資料などにスポンサー様の枠を設けます。

また、今後個展などを開いた際に、1度でもスポンサーになってくださった方は毎回紹介させていただきます。

 

ぜひ、支援したいと言ってくださる方は、矢野のTwitterの方へDMを下さいますと幸いです。

よろしくお願いします!

スポンサー紹介

さて、最後に僕のスポンサーさんの紹介です。


家庭菜園を中心にブログを書かれている、すたはぴ@家庭菜園を愛するオクラ(@starhappyhiyoko)さんは、今まで幾度となく転職を繰り返し色々な経験をしてこられた経験から、将来的にNPOの設立を目指す、熱きオクラおばちゃんです!

ブログ『すたはぴ日和』では、農業+食2.0プロジェクトを発信されています!

まずは、ブログチェックしてみてね〜

 

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ひとまき代表理事・猟師・企画デザイナー
月間4万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

当ブログ スポンサー様
著者のプロフィール