HOME / ブログに関して / ブログをしてたらdisられるのは一つの指標?
ブログをしてたらdisられるのは一つの指標?

2016.03.31

ですよね?

ついに!僕もイケダハヤトのアシスタントをしているからなのか、僕の生活が胡散臭いからなのか、わかりませんが盛大にdisられているみたいです!

嬉しいやら、虚しいやら、アホらしいやらわかりませんが…笑

 

2chでdisられるのが一つの目標だった!

http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/employee/1451487887?v=pc

かの有名な2chのスレッドでイケハヤさんと他のアシスタントの方たちと一緒に盛大にそして、延々とdisられております。ええ。

無断転載は禁止ですので、気になる人は上記スレッドからどうぞ!

まあ、脳が正常に働いている人ならなにが正しいのかはわかるはずですね。笑

いや〜でも、なんだか清々しい気持ちなんですよね。こうしてdisられること。

ブログを始めて、最初のころ、自分に対しての反論や反発的な意見をいただくのが怖くて、発信するのが怖いなと思っていた時期がありました。

でも、自分は自分だし、後ろめたいことはなにもしていないので、むしろ発信して反発をもらったほうがいい気づきになるなと思ってからは全然なんともおもわなくなりましたし、こうしてdisる人の発想力の素晴らしさにただただ感動しています。笑

イケハヤさんも、僕も実は高知には住んでいなくて、架空の人物が発信してるんだ。

みたいなことを書いている人がいたんですが、本当素晴らしい発想力ですよね。ええ。感心します。ネタとしては相当面白いですよ。笑

 

多分この人たちは僕らのことが大好きなんですね。ありがとう。

IMG 4993

なんか、読んでたらだんだん気がついたんですよ。

「あ!この人たちは僕らのことが本当は好きだけど、恥ずかしくて批判しかできないんだ!」って。

だって、大晦日も新年になっても、ずっと僕らのことを考えて、心配してくれているんですよ。

あ〜愛されてるな〜って感じました。ありがとう。

イケハヤさんが本当にベーシックインカムをアシスタントに渡してるのか的な議論の時も、イケハヤさんが公開してる年収とかからわざわざ計算して、他の経費とかも含めて、「少し違うな〜このままだと法律にふれちゃうよ」みたいな感じで心配してくれているんですよね。
 

なんて素晴らしい妄想癖と想像力、そして愛を持ち合わせた人たちなんだろうと僕は感心しました。

まあ、でもその素晴らしい想像力を他の場面で生かしてほしいな〜そしたらもっと日本は良くなるのにな〜なんて正直なとこ思っています。

僕は、小3の子にわいせつな動画とか見せてませんよ。笑

僕はテレビを持ってないので、あんまり巷のニュースとか知らないのですが、小学生にわいせつな動画を見せた教師がいるみたいですね。
 

スクリーンショット 2016 03 31 18 38 23

出展:【驚愕】わいせつ動画「もっとすごいものがあるよ」 小3に見せた教員処分wwwwwwwwwww

なぜか、その記事の「教師」の説明の写真が僕の写真っていうね…笑笑

いや〜そんな教師の説明に使われるほど教師知らないので…

まあ、こういったところにも使わ(disら)れるようになったのはブログでの影響が少しは出てきたということでポジティブに捉えています。

(注)わいせつなことはしていません。

 

言いたいことがあったら、直接言えばいいのにね

まあ、コソコソ書きたい気持ちがわからなくもないですが、言いたいことがあったら直接聞けばいいのにな〜なんて思っています。

直接聞いてくれたら、僕の確定申告表とかも見せますよ。ええ。

だって、別に隠すことないですし…笑

まあ、あんまり儲けていないので恥ずかしいくらいです。

でも、disりたい人は今後もどんどんdisってくれればいいと思っています。disられるってことはそれだけ注目される存在になってきているってことですからね!いろんな行動にも責任持って取り組むことができるので。

 

これからも応援宜しくお願いしま〜す。
 

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから