HOME / ブロガー育成合宿 / 【ブロガー育成合宿3日目】人を知ることが自分を知ること。インタビューをすることで見える自分なりの見方、感じ方
【ブロガー育成合宿3日目】人を知ることが自分を知ること。インタビューをすることで見える自分なりの見方、感じ方

2016.03.05

ブロガー育成合宿3日目のレポです!

ブロガー育成合宿の他の記事はこちら

 

壮大な自然を全身で感じる

3日目の午前中はだいちハウスから車で5分のちんスポットのある場所!

女人禁制とされている場所ですので参加者の女性の立ち入りはお断り…(実際は入ってました。)
 

そして、そのちんスポットから歩いて登れる滝山という山へ登山!
 

DSC06974

この地は歴史的にも大変有名な土地で、江戸時代に日本で最初に一揆のおこった場所らしんです。前にその一揆で逃げ延びてきた農民が身を隠していた岩屋には行ったのですが、展望台まで行っていなかったのでこの期にいってきました。
 

毎日ブログと向き合っている参加者としては久々の運動って感じで結構キツかったみたいですがコンテンツは豊富にあったのでそれに気づいてくれていたらいいなと思っています!

例えば、一つのことが記事にならなくてもそれをネタとしておいておくだけで、いずれ何かを書く際に使うことのできるツールとなるんですよね。

今回の軽い登山で僕がインスピレーションを受けたことをまとめておくと、

  • とにかく自然の中で過ごす時間がいかに自己解放を導くきっかけを作ってくれるか
  • 自分はやっぱり自然で遊ぶのが大好き
  • 標高1000メートルから見下ろす爽快感
  • 木々の中に溢れる流動的な生物たちの営み
  • たまには運動しないと死にそう

って感じですね〜。

こんな感じのインスプレーションから記事って生まれていくんだと思っています。

参加者の方はどんなインスピレーションを受けたんでしょうか…

 

人を知ることで自分を知る

DSC07001

午後は参加者の皆さんにインタビューの練習!

イケハヤ軍団のサトモトさんが主軸でインタビュー記事の書き方なんかについて講義をしてくれました。

インタビューの流れとか、気をつけておきたいポイントなんかを細かく説明。

僕は、そんなことを考えてインタビューしたことがないので、助かりました〜笑
 

DSC06993

言えるとすれば、インタビュー記事を書くことは僕にとって、自分を知ることであると思っています。

人と自分を見比べることで何が違うのか、自分はどう思うのか、自分ならどうするか…

そうして、人を知ることは自分を知ることのできる方法の一つなんだと思うんですよね!

ブログを書く上でとっても大事な能力の一つは”自分を知ること”です。

人の生き方、考え方を知ることで自分自身の幅がもっともっと広がるといいなと思いますね。

もっともっと自分自身を知って、発信して、幅がどんどん広がっていくことのできるツールとしてブログを活用できるようになってもらいたいです!

参加者のキックがインタビュー記事の練習したものを投稿してくれているのでどうぞ。

当たり前を疑え。これからは個人の力が求められる時代。〈移住大学生しんじょうインタビュー〉

アウトプットを練習する

合宿3日目にしてネタを形にする作業へ具体的に入っています。

今まで文章にして発信することをしてきていない人には、正直1日1記事書くことすらままらない状況です。

でも、とにかく空いた時間はアウトプット。アウトプット。

インプットとアウトプットの繰り返しに慣れてもらえたらいいなと思った1日でした。
 

DSC07037

夜にはだいちハウスの集落の人たちを数名お呼びしての宴会!

普段関わらない人から教えられるいろんなことってすごくいいコンテンツを生むきっかけになるんですよね。
 

この機会に地元の方とも一気に近づいた感じもするし、たのしかった〜

4日目は試練の1日なのでなかなか注目です!ブロガー育成合宿の他の日程はこちら





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから