HOME / 面白い人へインタビュー(高知) / 【純愛】バスキングだけでシドニーへ旅だった恋人いない歴=年齢の男がなぜ日本へ恋人を連れて帰ってこれたのか
【純愛】バスキングだけでシドニーへ旅だった恋人いない歴=年齢の男がなぜ日本へ恋人を連れて帰ってこれたのか

2016.02.28

最近のことです。

ある面白い男に会ったんですよね。

その男は最近まで大学を休学していて、行く前にはなかった物を持ち帰ったのです。

そう、シドニーで彼女つくって帰ってきたんですよ!しかも、日本へお持ち帰り。

おい!どうしたんだ!どうやったんだ…

そんな僕は、ブログで彼女募集してみましたが、なかなかに苦戦しています。

まあ、この話はまた別件で書きたいと思います。

 

シドニーでバスキングだけで生活

先日、高知県のおすすめの激安宿、はりまや橋ゲストハウスでばったり出会ったんです。
 

DSC06661

彼の名前は小松洸陽(こまつひかる)

僕の在籍していた高知大学に在籍していて、つい最近まで休学してオーストラリアのシドニーにいたんだとか。

シドニーではどこかで働いているわけではなくて、バスキング(路上などでパフォーマンスをすること)をしてお金を稼いでいて、毎日収入の不安定な生活をしていたらしいんです。

いや〜こういう面白い若者もいるんですよね!ほんと自由に生きてるんだなって感じがビシビシ伝わってきました。
 

そんな彼の話を聞いていると、

小松:「あ〜で、この隣にいるのが彼女で!シドニーから連れて帰ってきました。」

 

DSC06662

ん?んんん?

お前!どういうことやああああ!

と、落ち着け自分。やっぱりギターしてるやつはモテるという神の法則があったんではないかと思おうなんてまあ心の中では思っていたのですが、その彼女の方から、

彼女:「最初は対象物でしかなかったんですけどね〜。なんかずっと生活おってたらこうなっちゃいました!」

ん?生活をおってたらって??

 

ど田舎からシドニーきてバスキングだけで生活って…ウケる。

彼女:「私、日本人ですが国籍はアメリカで、親の仕事の関係でいろいろ動いて、東京で住んでたこともあったり、韓国とかでも住んでたり、まあいろいろなとこで生活していて、現在はシドニーなんです。で、動画とかをとって映画作ったりって仕事してるんですけど、このひかるに会って、ほんとおもしろいな〜ってすぐに思って。」

どこに面白さを感じたの?

彼女:「いや〜私、転々としてたけど、基本都会で住んで都会で生活してきたので、高知県のど田舎からはるばるやってきて、シドニーでバスキングだけで生活してるってほんとウケる〜〜〜って思ったんですよ。で、彼の生活を追っかけたいと思って!」

その動画ってどっかにあるの?

彼女:「全部で2TBぐらいとってるんじゃないかな〜。で、それを編集してYouTubeのチャンネルで発信していますよ!現在までに19エピーソードぐらい上げてたかな。面白いんでぜひ!」

なるほど〜それで日々彼の動向を動画とりながら追ってて、知らない間に惹かれて付き合ってるってわけね笑
 

彼女:「そうそう!」

 

音楽バカのオーストラリアン・ドリーム

これがもうほっこりする動画なんですよまた。
 

スクリーンショット 2016 02 28 22 03 42

小松洸陽…おまえ彼女いない歴22年って年齢と一緒やんけってツッコミから始まります。
 

スクリーンショット 2016 02 28 22 04 16

持ってる服、3枚って…きたねえわ。ってツッコミも飛んできます。
 

スクリーンショット 2016 02 28 22 04 38

英語力は中学生程度で十分だということを証明してくれています。
 

スクリーンショット 2016 02 28 22 05 06

仕事は路上でギターで弾き語り。なんかかっけえな。
 

スクリーンショット 2016 02 28 22 06 41

エピソード1から胸に響くような渋いコードが心地いいです。

 

さて、彼はオーストラリアンドリームを成し遂げたのかは動画でどうぞ!

全部見るのはって人にオススメのエピソードは、
 

エピソード9の”追い出されて引っ越し”

 

エピソード12の”裸ギター旅”

 

エピソード18の”路上ライブで稼げる?”

 

です!

どれも個性的な小松洸陽の色が出ていて、おもしろいですのでぜひ楽しんでみてください!!

 

どこでどんな出会いをするか、誰にも想像できないから楽しい。

小松洸陽の話を聞いたり、この動画をみて思うことは出会いって本当に想像もできないようなわくわくとドキドキで満ち溢れているなあと。
 

僕も学生時代、よく旅に出ていろいろな新しい出会いを楽しんでたことを思い出しました。

彼は海外に行ったことがなかったから海外に行ったそうなんですが、その新しい環境を選んだからこそ、今までできなかったことができるようになったんですよ。

これは断言できますね。

彼女いない歴=年齢だったのが海外行って、彼女日本に連れ帰ってきたのもうなずけます。

結局、この今までに踏み込めなかったゾーンに踏み込む勇気なんかがその人の何かを変えるんだと僕は思っています。

それに、今まで出会うことのなかった人との出会いもそこで生まれるんですからね!

本当、彼の今後にも注目です!!!





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから