【高知・ゲストハウス】街で飲んで格安で泊まりたいならはりまや橋ゲストハウスが超絶おすすめ

2016.02.22

サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

はりまや橋ゲストハウス
 

気になってたんですよね〜

なんか後輩の新城がそこの1日店長になるらしので、呼ばれて行ってきました!

 

駅から徒歩10分の街中だからいい

DSC06645

高知県のどまんなか、日本がっかり名所の一つとしても有名なはりまや橋を横切って位置するここは、飲みが好きな僕みたいな人には立地条件最高。
 

DSC06646

お酒県高知を感じに来た人は必ずそとに飛び出して飲み歩きたいですよね!

高知はご飯だけ食べるお店がなさすぎることで有名なほど、中心街には飲み屋さんしかないんですよ。笑

そんなお酒天国で楽しんだ後に、ふらりと帰れる立地条件はほんと大事ですね!

タクシー代浮くし。

 

普段出会わないような出会いがいい

DSC06648

さてさて、中はいかがな感じかな?
 

DSC06647

突然現れる階段をずんずんと登っていくと、
 

DSC06649

基本カンボジアにすんでるんだけど、たまに高知にも帰ってくるなんかすげーなぞな人。

はりまや橋ゲストハウスのオーナーでもある西村さん
 

DSC06650

今回の1日店長してて、手に持っているのは札幌だけど、出身は沖縄で、まあまあ顔は濃いけど、言われないと沖縄だとは思わないような中途半端に濃い顔してて、ブログもまあまあやってて、僕より面白い文章書くからたまに嫉妬させられる後輩の新城
 

あとは大学生やら、九州のお医者さんやら、移住してきてプー太郎してる人やら、なんかよくわからない経歴の方々が10数人集まっていました。笑
 

一泊するだけで今までになかったいろんなつながりができちゃって、最高に楽しんですよね!

日本ではあんまりない感覚なんで、旅感覚を味わいたい人向けの宿かも。

 

カプセルホテル感が超いい

僕は結構旅好きな方で、なんだかんだたくさん旅してきたんですがね。

旅してたら習慣がちょっと変わってしまうんですよね。

寝るときとも広い部屋に寝泊まりするよりは小さいテントほどのスペースが一番楽なんですよ。なんでか落ち着くんですよね〜。
 

DSC06652

そう、はりまや橋ゲストハウスはカプセルホテル臭を漂わせた約1畳ほどのスペースが各人にあるだけ。いびきかいたらすぐにバレるし、へこいてもすぐバレる。

でも、なんかたまにこういう場所ってよくないですが、このプライベートが崩壊した感じの雰囲気醸し出してる寝床。

 

人が集まれば何かが生まれるのがいい

DSC06675

こうした人が自然と集まってくる場所には何かが生まれるんですよ。

何かはそこに集まってみないとわからないってのが本音です。

僕たちの場合は、初対面の人がほとんどの中、なんか知らないけど絆が生まれたような気がしました。

即興で始まったコードに合わせた即興曲でそこにいたみんな全員が今の気持ちを歌に変えてワイワイ。

一人一人の表現が個性的すぎて、笑いあり感動ありの壮大な一曲が生まれました。

なんだろ、ほんと感動すら覚える感覚に襲われましたね。あれは。
 

↑こちらを参照!

そして、その場でだいちハウスで音楽会をすることが決定。

いや〜楽しみです。

こないとわからない出会いが待っている場所。

高知市内でホテルでこっそり泊まるなんてもったいない!はりまや橋ゲストハウスへGOGO!!!





サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから