HOME / 思考 / もう”価値観の違い”っていいわけやめませんか?
もう”価値観の違い”っていいわけやめませんか?

2016.02.19

どうも!

みなさん、よく「価値観が違う」っていいわけ使ってませんか?
 

価値観ってなんだろう

まず、大前提として考え方や生活してきた過程が違うので価値観なんて違って当たり前ですよね。

ただ、多くの人が価値観の合う相手と一緒にいたいと言います。

じゃあ、あなたの価値観ってどんな感じなんですかね?

言語的な意味では、

いかなる物事に価値を認めるかという個人個人の評価的判断。

というふうに表記されています。

この言葉をどう捉えるかってそれも人それぞれだったりしますが、僕の考えは、

少し極論ですが、目の前にあるリンゴがどのくらいの価値のあるものなのかってことが価値観なのかなと思います。
 

・それはリンゴが好きかどうか。
 

・すごくお腹が空いているかどうか。
 

・お金があるか、ないか。
 

こんな感じの様々な状況からその価値は判断されると思います。

じゃあ、価値観が合うってなんでしょう?

好き嫌いが全然違ったら”価値観が違う”ので合わないですか?

お金持ちの家に生まれた人とそうではない人は物の”価値観が違う”ので合わないですか?

価値観の違いがあることって当たり前なんじゃないですかね。

 

価値観の違いでフラれるだと!?

恋愛のことだと同じような経験をしてる人が多いかもしれないので例に出すと、

僕は付き合ってた人と「価値観の違い」でフラれることがすごく多いんです。今まで。

でも、いっつも「価値観が違うから」って言われても全くもって理解できなかったんですよね。

そこで「ああ、価値観が違うからしょうがないな」って思う人は自分もそういういいわけしてるんですよ。

だって、価値観の違いなんてみんな持っているし、違うところをどう割り切れるかとか、お互いが理解できるかってことが大事なんじゃないの?って思うんです。

だから、いつも「価値観の違い」って言われた時にはゲキ萎えして、「ああ、もうこの人と喋っててもなんも生まれんな」って思って諦めていました。

うん。結局、いいわけだと思うわけです。

何が合わないのかとか、何が自分と考え方がちがうのかとかそんなことが大事なんだと思いますけどね。「価値観」なん総体的な言葉でしかないのに。流行語みたいなものですよほんと。

 

「価値観の違い」といういいわけは思考をシャットダウンしてしまう

僕は「価値観の違い」って言葉でまとめると、人の思考はシャットダウンしてしまうと思っています。

考えることから逃げたり、考えることを諦めたとき、そのようなざっくりとしたニュアンス的な言葉になるんですよね。 

大事なのは、「何の価値観が違ったのか」ってことなんではないんでしょうかね?

結局、なんとなく無理になったから「やっぱり価値観が合わないから。」っていう言葉を使ってしまっていませんかね?
 

僕はそういうの大嫌いですね。

人との関係をそんな総体的な言葉で、思考をシャットダウンして決めていっていいんでしょうかね。思考しましょうよ。いろんな人がこの世にいるんだから。

僕もあなたも、あそこの人もみんな違う価値観を持って生活しているんですよ。

 

結局は同意して欲しいだけ

結局、価値観の合う相手ってのは自分の都合のいいときに、都合よく同意してくれる相手なんでしょう。

「そうじゃないぞ!」って言われるかもしれませんが、よくよく考えてみてくださいよ。

「価値観、価値観」という人ほど、周りにいる人はそんな自分に同意してくれるひとばかり。ああ、なんて幅のない人生なんでしょうか。

価値観が違うってことはそれだけ、自分に持っていない視点を持っているという素晴らしい相手なのに…

友達でも、恋人でも、家族でも「価値観の違い」をいかに楽しむことができるか。

僕はこれがいろんな人たちと自分の考えてもないような世界を知ることのできる大きなきっかけだと思っています。

もう、”価値観の違い”っていいわけやめましょう。ダサいです。





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから