HOME / 思考 / 情報は取捨選択なのだから、100パーセントの内容を書く必要はないと思う
情報は取捨選択なのだから、100パーセントの内容を書く必要はないと思う

2016.01.27

どうも!

最近後輩たちや周りがブログを始めていて、個人メディアをどんどん持って行っている状況を見ててすごくいいながれだな〜と思っています。

そんな中、よくこんな質問をされるんですよね。

「なんでだいちさんはそんなに自信満々にかけるんですか?」

「僕の記事、なんかまだ不十分な気がして…なかなか出せないんですよね」

「深い文章が書けないんです。アドバイスください。」

初心者なんだから、いい文章なんか書けるはずがない

まず、前提として、僕やまだブログを始めたばかりの皆さんがあのイケダハヤトさんやはあちゅうさん、ヒビノケイコさんなんかの洗練された文章をかけるはずがないんですよ。

これは普通のことじゃないですか?

まあ、たまにものすごいセンスの持ち主がいたとしても、その人だって自分の文章にものすごく自信をもって発信するまでには以外と時間がかかるものです。

僕はなんだかんだでブログを始めてほぼ毎日更新で10ヶ月350以上の記事を書いてきましたが、まだまだ自分が書きたいことを文章にできている自信はありませんよ。

でも、僕がブログを始めたころの文章とか、正直今見たいと思わないですもんね。笑

まあ、試しに比較してみてくださいよ。
 

2015年3月

2016年1月

ものすごくレベルが上がったとは思わないけど、細かい言い回しや論点が絞れている点に関しては相当変化してきていると感じています。

そして、何より、文章を買うスピードが格段に早くなりましたね!3倍速かな!たぶん。

そんな感じの僕もまだまだ初心者レベルなわけですよ。たまーに面白い記事かけても、まあ知れたものです。

結局誰もが文章を上手く書けたり、まとまった内容にするためにはそれなりの記述とスキルを身につけるしかないわけです。そのためにはコツコツ書き続けるしかないってのが答えなのかなと思いますね。

正しい情報を発信するべきだけど、いろんな考えを伝えるのは悪ではない

例えば僕なんかも始めてすぐに色々と書く内容を考えて、つらつら文章にはしてみたものの、論点は全然定まっていないし、なんというかビミョーな記事がたくさんできました。

ただ、それに対して「お前の論点は全然的を射てないぞ!」とかいう人からコメントがガンガン寄せられた時がありましてね。まあ、めんどくさいんでコメントできなくしたんですが。(もし、意見があるならFacebookTwitterでどうぞ!)

でも、僕は専門家でもなんでもないし、その考えを先人の考えと言っている話ではないわけです。

あくまで僕の一意見を述べているに過ぎないんですよ。

もちろん、記事内容に間違いなんかがあったらそれは変えるべきですが、自分の意見に正しいも正しくないもないじゃないですか。

最終的にはしっかりとした論理構成で意見を書くともちろん説得力が増すし、見ている読者の方々へも賞賛してもらえるでしょう。

でもね、それも上述したことと同じなんですよ。

書いて行ったり、人生経験を積んだりしていくしか、そういった観点はついてこないんです。

だから、僕はいろいろな視点があって考え方があって当たり前だと思って文章を書くようにしています。それに共感したり、意見を持ってもらえるとほんと嬉しいですからね!

考えるより、まず書く。

まずは書いていくことでしか身につかないものがたくさんあると思います。人が読みたいと思える内容でないかもしれないし、どーでもいい内容かもしれない。

まあ、そういうものは大体読まれない記事なのでいいんですよ。分かりきったことです。笑

そんなことよりも、自分の文章をより洗練して、読者目線に立って、自分の伝えたいことをキャッチしてもらいやすくするにはと毎日考えながら進めばいいんだと僕は思っているし、そう信じています。

僕自身まだスタイルが決まっていませんが、たぶん書いている中でどんどん洗練されてスタイルが決まってくるんだろうと思います。

それまではとにかく書きまくる。とにかく他の人の文章を読んで学んでいこうと思います!

まあ、考えるよりもまずはどんどん書いていきましょうよ!

そしたら、なんかすこしずつわかってくるんじゃないですかね?

僕の仲間たちのブログです!応援してあげてください。

いや〜みんなそれぞれに個性があって超面白いです。学生で日本一小さな村に移住計画のやつとか、フリーターなのに船を買う宣言をしてるやつとか、愛媛中心にグルメレポしてるやつとか、大学生で結婚して子供いるやつとか…笑

いや〜みんなのブログがこれから盛り上がっていくのも楽しみでしょうがないです!

僕もがんばろ〜っと!





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから