HOME / だいちハウス / フリーター、薪ストーブを買う。
フリーター、薪ストーブを買う。

2016.01.24

こんばんは。

ものすごく寒い季節になりましたね。

僕の住むだいちハウスは高知県のなかでも嶺北地域といって山のなかなので、ほんと寒いんですよ。最低気温が氷点下を下回ることのほうが多いくらい。ああ、頭が凍りそう。
 

ただ、寒いのって僕はそんなに嫌いでもなくて、むしろ寒いの好きなほうなのでそれをどう楽しむかってことを考えました!

田舎暮らし、冬、雪、暖房…たのしむ…

そう、薪ストーブですよね!(強引)

ってことで、僕が人生で一番大きな買い物を薪ストーブにした理由と薪ストーブのよさについて語ろうかとおもいます。

フリーターの僕が薪ストーブを買いました。

DSC05658

念願の薪ストーブが我が家へやってきました。

だいちハウスは土間があって、四方がコンクリで固められているので、火災の危険も少なく周りの工事もそんなにたくさんしなくても良かったため、大体20万円いかないくらいで購入できました。
はい、ふところはすっからかんです。

そうそう、じつは今回の薪ストーブが人生で一番大きな買い物になりましたね!

2番目は車を譲り受けた時に払った12万かな〜

僕がなぜこうまでして薪ストーブが欲しかったかというと、田舎に住んでて普通の生活してどーすんねんってことなんですよね。

田舎暮らしにもいろんな形があるし、ライフラインが完璧に通ってる場所も多いです。

もちろんうちもライフラインは完璧ですよ。光回線も繋がっています。

ただ、電気やガスに頼ってる生活って面白いですかね?

いいや、おもしろくない。

どうせだったら、こういう生活してるからこそできることをしたいじゃないですか?

薪を貯めるのもいろんな地域のつながりを使わないと難しいですけど、つながりさえすればほぼタダなんですよ。
 

そう、僕は4年後の自分に投資したわけです。

というか、4年とわ言わず2年で元が取れるくらいの可能性を持っていると僕は思っています。

っていうのも、薪ストーブのある生活したいって人ってすごく多くて、でも現実的に…

そんな人はだいちハウスに遊びに来て、薪ストーブで楽しんで帰ってください!ってことが言えるわけですよ。

そういう田舎暮らしに興味ある人ホイホイの役割をしてくれるのでいろんな人とのつながりを持てるきっかけになってくれるでしょう!

これは、本当にいい買い物をしたとおもいます。
遊びにおいでください。 

薪ストーブの3つの良さ

1、心身ともに温めてくれる。

DSC05662

薪ストーブの最大の良さは身体的な暖かさだけではなく、心までも暖かくしてれるところなんですよね。

自然のエネルギーを直に受けて出た熱で暖められる部屋はなかなか冷めにくく、こんな小さなストーブでも約30畳の広さまで温めることができるのです。

そして、この火がゆらゆら揺らめいて見えることが僕らのこころを暖かくしてくれるんですよ。

まさに文字通り、心身温めてくれる道具なんです。
 

2、エネルギーを自活できる。

NewImage

田舎暮らしでは自活できることってとても重要で、わざわざ買いに行かなくても自分の住む場所でまかなえるというシンプルさが大事なんです。

コストもほとんどかからないし、薪はいつでもどこにでも手に入ります。

ですが、ガスや電気は止まることもあるし、自分たちでそのエネルギーをまかなうことができないというデメリットがあるんです。

だから、僕はどちらも持つことが大事だなと。

普段はガス、電気でいいけど、いざという時には自活できるエネルギーを持っておくことはこれからの生活では重要なんではないかと考えています。
 

3、人をよんでくれる魔法の道具

上記でも述べてるように、薪ストーブって言ったら結構多くの人が羨ましがるものなんですよね!

田舎暮らしって静かで、自由でいい反面。

冬の寒い時期に一人で震えるのってさみしいじゃないですか?

だから、薪ストーブにあたりたい!的な人がどんどん来るという魔法の道具でもあると思うんですよね!

体も、心も、懐も温めてくれるそんな素晴らしい道具が薪ストーブなんですよ。

フリーターだから、買う意味がある。

お金のあまりない人にいいたい。

お金がないから、お金を使わないんじゃないんですよ。

お金がないから、投資するんです。

投資はものでも、ことでも、人でもなんでもいいんです。

自分が今後につながると思ったもの、こと、ひとにどーんと投資してみてください。

いままで、動かなかった何かが変わるかもしれませんよ。

おすすめ記事

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから