HOME / イケダハヤトに関すること / イケダハヤトの住処に潜入!Tシャツ燃やした人がいるみたいだけど、僕は嫉妬を燃やしました。
イケダハヤトの住処に潜入!Tシャツ燃やした人がいるみたいだけど、僕は嫉妬を燃やしました。

2015.12.14

ども!

イケハヤさんのアシスタントを約8ヶ月勤めて来て、初めてイケハヤ宅に潜入が成功したので、世の中の人にバラしたいと思います。ふふふ
 

中には家を燃やそうと画策して来た人もいるぐらいです。怖い怖い

炎上マーケティングばかりしているから、イケダハヤトの家を燃やしに行った話

やっぱリアルに東京から来て、田舎生活は大変なこと多いでしょ〜

DSC04823

高知県北側、本山町のさらに山奥に入ったザ限界集落にその家はありました。

こじんまりと佇む様はまさにスモールハウス

快適そうな家だが、周りはというと。

 

DSC04821

うん、景色はいい。

だけど、山だな。
 

イケハヤさん。ブログでは快適生活とか言って、実際は…
 

はあ。プロブロガーもネタ作りに生活を変えるなんて大変だな〜(心の声)

それに付き合わされる奥さんとこどもも大変だろうな〜(心の声)

”イケハヤさん。こんな生活、やっぱり大変でしょう。イケハヤさんなら高知の市内でも楽しくやっていけるでしょう。だから、無理しないで!!”

僕はアシスタントとして、こういうアドバイスはしなくてもいいのかという葛藤に駆られていたんです。

サル:「イケハヤさん!」

大変なことも楽しんで、田舎だからこそ便利を追求できる

DSC04835

イケハヤ:「矢野さん畑見ますか?あ!これはニンニク葉ですよ。ちょっと伸びてしまったので玉ニンニクで食べる予定ですが!」

サル:「そうですね!それがいいと思います。」

何!ニンニク葉を知っているだと!?高知県の名産ではあるけど、これを植えているとは…通だな。
 

DSC04836

イケハヤ:「大根もそろそろですね〜!雪降ったら家から出たくないんで、この畑で食える分は野菜も育てときたいんですよね!」

街まで降りるという手間を避けるためにも自分ちの前で野菜を育てているだと!?むしろ利便性を追求した生きたかをしているではないか!!!

 

DSC04837

イケハヤ:「ネギは葉の部分だけを切って、置いておくとまた新しく伸びてくるので便利ですよね〜。3年くらいはもつそうだし!」

田舎生活を楽しんでいる。とても東京の生活からやって来た人とは思えない。

イケハヤ:「田舎ってめっちゃ面白いじゃないですか!なんかなんでもできる感じとか。まあ、地域にもよる部分はありますが、うちの集落は外から来る人に対してめちゃちゃ寛容な人が多いんでやりやすいですよ!」

羨ましすぎる生活

田舎の暮らしに楽しさを感じているのはわかった!

だが、都会の人は田舎の食べ物にすぐに順応できないだろうから、外食とか多いんだろうな〜

イケハヤ:「自慢ですが、うちの妻の料理はその辺のレストラン級ですよ!」

DSC04825

DSC04826

DSC04829

DSC04830

DSC04841

出された料理に終始感動。文句のつけようがない。
 

ご飯は古代米入れて見た目も綺麗だし、なべて炊いてて炊飯器で炊くより美味しいし、サラダもただ切ってるだけじゃない工夫があってうまいし、カレーは肉がトロトロで激ウマだし、とれたて野菜のピクルスとか福神漬けの比にならないくらいうまいし…
 

極め付けにはオカラ使ったケーキがデザートに。

これは、外食とか行かなくていいわ。

というか、外食行くのも面倒くさいクオリティ。

羨ましすぎる。。。

生活は大変どころか、豊かすぎることに感服

DSC04844

イケハヤさんの生活は田舎暮らしで困窮してるどころか、うまくあるものを使って豊かに生活をしてることがわかりました!

年収2,000万円とかって出してるけど、実際の生活はそんなに贅沢をしてる感じもなくて、田舎でお金に依存しないで豊かに生活するかってことを考えながら暮らしているようでした。

そして、儲けたお金は自分の事業に投資!

僕の生活にもベーシックインカムを与えてくれているわけです。

いや〜なんと素晴らしい経営者なんだろう。

というよりか、本当にこうした生活を自分で切り開いていくのが純粋に楽しんだろうな〜と思うわけです。

奥さんもこどももいて(来年もう一人生まれる予定。)、自分のやりたいことガンガンできてて、豊かな生活送ってて、本当嫉妬を燃やす1日になりました!笑
 

ぜひ、イケハヤさんの書籍を買って、面白いことしていく彼や僕を応援してください!
 

SNSでも発信しています!



Amazonでお買い物!


本日のおすすめ本!

人気記事はこちら!

標高800mの家に住み始めて変わった、 5つの生活習慣

最近の記事はこちら!

東京で高知県のど田舎が100人規模のイベントを開催!本山町の地域おこし協力隊のリアルを伝える【林業編】

地方移住は社会人だけじゃない!移住大学生という生き方

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事・猟師・企画デザイナー
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

酒の強さを遺伝子レベルで検査!
著者のプロフィール