HOME / 高知のうまいもん / タイ丼を食べるなら、柏島にある「魚ごころ」へ行くべし!
タイ丼を食べるなら、柏島にある「魚ごころ」へ行くべし!

2015.11.24

こんにちは!

いや〜前に高知県の西の端にある大月町に行ったときのことを思い出して、今無性に大月町へ行きたい願望がふつふつと湧いております。

世界レベルの魚類数を誇る高知県柏島はマジですごかったよ

そうそう、大月町はこちらの記事でも紹介してる通り、超綺麗な海が広がる町なんですよね!

もちろんグルメも最高に非凡なものばかり!!!

贅沢に「タイ丼」を食べるなら魚ごころがおすすめ!

DSC02196

店に入るなり、魚のオンパレード(紙)。
 

DSC02197

天井を見上げるとサンマが!!!(模型)
さすが、魚ごころって名前だけあって、魚たちの気持ちをよく表現していますね!笑

 

DSC02195

さて、おめあてのタイ丼は!

え!850円!格安です。
 

DSC02199

どどどっっどん!!!!

いや〜タイが光ってます。うまそ〜〜〜

ちょこんと乗ってる卵を優しく包み込むようにタイの身のカーペットが出来上がっています。
 

DSC02202

おりゃあああああ!!!

ひえ〜〜〜〜タイと卵の化学変化や〜〜〜(彦摩呂風)

絶品です。

本当においしいものって「うまい」しか言葉が出てこないですよね。

タイの身もプリップリで超新鮮!海が目の前にあるからこそ出来るこの贅沢。

ぜひ大月町に来たら「タイ丼」がっつきにどうぞ!

あああああ。大月町行きたい!行こう!

SNSでも発信しています!



飛べ!海外へ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

《イベント情報》高知県のうまい食について語りつくすイベントがあるってよ!

うますぎて壁に突進してしまうレベルのイノシシを美味しくいただいたよ





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから