HOME / 日々の生活 / 自分で環境を変えられない空間に満足してないなら、さっさと環境を変えたほうがいいと思う
自分で環境を変えられない空間に満足してないなら、さっさと環境を変えたほうがいいと思う

2015.10.09

最近、仕事を始めて半年の後輩からこんな相談を受けたんです。

僕、仕事を始めるときに営業職がやりたいと思って、この仕事に就いたんです。

でも、実際仕事を始めてみると研修ということで半年以上も営業関係の仕事は全くなくて、事務や工場での勤務がほとんどで、自分のやりたい仕事ととは程遠い業務ばかりだったんです。

実際、給料も生活ができるギリギリしかもらっていないし、このままだったら仕事やめてバイトしたほうがいいんじゃないかってぐらい。

どうしたらいいと思いますか?

なんかありがちな質問みたいに聞こえますよね。皆さんももしかしたら経験があるかもしれません。

自分で環境を変える努力はしたのか?

ここで僕が思ったのはまず、その環境に満足していないなら、その環境を変える努力をしてみたのか?ということなんですね。

仕事が辛い。仕事に行くのが嫌だ。

そう思っている多くの人がいると思いますが、環境を変える前にその環境のなかで自分ができることをしてみたのかということなのです。

例えば、環境を変えるために上司には話をしてみたのか?

同僚に相談してみたのか?

仕事のやり方を変えてみたのか?

そうすれば、もしかしたら自分からその環境をより良い方向へ進めることも可能だと思うんですよね。

実際にその後輩は上司に進言したことで、自分の元々就きたかった営業職へ就くことができたみたいです。

せっかく得た職なのですからできるだけそのなかで環境を変えられるならそうしていったほうがいいんじゃないかと僕は思うんですよね。

安易に”辞めて自由に!”ってのもなかなかうまくいかないと思うんです。

変えられないなら、さっさと辞めたほうがいいと思う。

でも、自分なりには努力してその環境を変えようと思ったけど結局変わらなくて、苦しいって現状な人はさっさとやめたほうがいいです。

仕事なんていくらでもあるので、自分の可能性を信じていろんな仕事をしてみたらいいのではないでしょうか?

それに、今変えられない環境はどんなことが起きようが結局変えられないんですよ。

それは、たとえあの上司がいなくなってもとかあの人が辞めたらとかで変えられることじゃないんだと思うんですよね。

自分自身がその環境にいることで、自分の中でその環境はその環境でしかないのです。

だから、変えたい、変わらないと思った時がその時です。

変えましょう。

求人サイト一覧

マイナビエージェントの『ウーマンウィル』

ディンプル

mane求人

パラフト

SNSでも発信しています!



SIMフリーならDMM.comがオススメ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

初海外行くなら、料金安いよりサポートをしっかりしたのを選ぶべき3つの理由

高校生や大学生でも自分の作りたい世界のために精一杯努力してますよ?あなたはどうですか?

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから