HOME / その他 / 高知県の荒々しく、美しい日本一の備長炭作りを見よ
高知県の荒々しく、美しい日本一の備長炭作りを見よ

2015.09.28

みなさん高知県が今年度、備長炭の生産量が全国トップになったのをご存知でしょうか?

NewImage

参考→高知は「備長炭の生産量」が、日本一になりました。「炭玄」いいですね!

雇い主のイケダさんが紹介してくれています。

今回は高知県の西部大月町で行われている美しく、荒々しい備長炭作りを見に行ってきたのでご紹介します。

荒々しくも美しい備長炭作り

DSC02019

備長炭はこの釜が命です。

この釜でじっくり20日間以上もの時間をかけて、焼いていきます。

そうして、備長炭の素材として最高級のウバメガシの木を純粋な炭素にしていくのです。

DSC02020

もののけ姫のたたら場を思い起こさせる轟々と燃え盛る釜の火。
 

DSC02027

それをこうしてながーい棒を使ってガンガンかき出すのです。

この写真を撮っているところでもものすごい熱が来ていて、とても暑くて近寄れません。
 

DSC02028

ガンガンかきだしていきます。

職人さんの背中がかっこよすぎる。笑
 

DSC02034

ピシピシッ。

バチバチッ。

そんな音が聞こえてきそうなそんな作業です。

ほんと美しい。
 

DSC02037

出した備長炭は炭の灰の中でゆっくりと冷やして、より密度の濃い備長炭を作っていくのです。
 

DSC02039

ものすごい勢いでガンガン出していきます。

うわあああああ!きれいきれい!
 

DSC02042

みてください!このキラキラした備長炭。

炭素化したら、ほんと金属みたいに固くなるんですよ!!!

DSC02043

日本の備長炭を叩くと、キンキン金属音がするんです。よりいい備長炭はぎゅっと詰まってるので、金属音がするんですよ〜〜

炭だとは思えませんね。

DSC02056

備長炭はそれぞれ種類があって、その価値も違うんですよ!

結構細くて長いものがいい値段するらしいんですよね〜

ちなみにこの一箱は1万円くらいらしいです。

高いけど、ほんといいものなので、オススメします!

高知県はウバメガシの群生地があるので安定的に備長炭が作れるんですよ。

ほんといい資源がたくさんありますよ〜〜
 

DSC02069

いろんな種類がありますよ〜〜

焼き鳥屋さんでもこだわった人は使ってるみたいなんです!!!!
 

DSC02070

あ。アボカド焼き?

DSC02023

職人さんがアボカド焼いてるっておもろくないすか??笑

アボカド焼いてるって…笑

美味しいらしいっす笑

SNSでも発信しています!



もう時代はSIMフリーでしょ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

美容に効果のあるという幻の”どぶろく”が集結する祭りが本山町で始まったぞ!

高知に来たら豚太郎に行こう!ご当地チェーン店、豚太郎が安定の美味しさ

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから