HOME / だいちハウス / 僕が新しい拠点でやりたい10個のこと
僕が新しい拠点でやりたい10個のこと

2015.09.22

引越しって、とってもワクワクしますよね〜

僕は今回で人生5回目の引越しとなります。

参考→京都、気仙沼、高知に住んでみて思った、移住するときに考えるべき3つのこと

そんなワクワクな引越しも今回は11人しか住んでいない超ど田舎の集落へ引越しすることにしました〜

参考→【嶺北移住計画】本山町の空き家がスペック高すぎて速攻移住決定! こんなところに行きます

この超ハイスペックな空き家で僕がしたいことを10個あげてみたので、紹介したいとおもいます。

1、釜戸ご飯

DSC02707

一つ目は何と言っても釜戸でご飯です!

普通はこんな空き家に当たる確率低いんですが、なんと釜戸が3つ(外の台所も合わせると6つ)もあるところを見つけてしまいました〜笑
 

本当の釜焚きご飯ができちゃいます!!!

いや〜本当楽しみ〜

2、マイナスイオン浴びながら仕事

水はありがたく山からいただきます。

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真 –

家のすぐ隣にはマイナスイオン飛びまくりの沢があるんですね〜

しかも水も超綺麗でなんと、NTTの電波届いちゃうんですよね〜笑

だから夢の大自然の中で仕事できちゃうんですよ〜うひゃ〜〜

3、縁側でごろごろ本読む

凄まじいマウンテンビュー

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真 –

なんと、この家縁側もあったりするんですよね〜

なので、このマウンテンビューを横目にごろごろ転がりながらKindleで本読むこともできちゃいます!笑

 

いや〜なんかすいません。笑

4、ワークショップもできるな〜

本山てっぺん会議(仮)的な不定期でいろんな人呼んでワークショップしたりできるかな〜とも思っています。
 

新居の音がする。

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真 –

全部で合計30畳以上あって、部屋が広すぎて、たまに寂しくなることもあるでしょうから、企画したらぜひ遊びに来てくださいね〜

5、ブロガー育成合宿(仮)

こちらは結構ガチで考えいて、雇い主のイケハヤさんにも協力してもらいたいなと思っているのですが、夏、春あたり全国から5名ほど募集して、2週間くらいの滞在型セミナーを企画したいなと。

ブログや情報発信のノウハウを学びたい人に来てもらって、ネタだらけのこの嶺北地域を毎日見せ回って、みんなでひたすらブログを書きまくって、意見を出すというもの。

生活自体もネタしかないので、書くことにはこと足り過ぎるかと〜

2週間の期間内に、イケダハヤトさんのブログ講座はもちろん、嶺北を代表するブロガーのヒビノケイコさんにも来ていただいて、特別講座を開いてもらったり、また11人しかいない集落の人たちと集会所で飲んで話したり...

超学びの多い2週間を提供できます!
 

値段は宿泊、食事(基本的な)含んで10万〜12万くらいと考えていますよ!

6、地元の方と新しい企画

めちゃくちゃいい資源がたくさんある地域なので、11人いれば何でもできるかと!

先ずは地域の方とかと仲良くなって、いろいろ提案してみたいと思いま〜す。

7、超田舎が超最先端

トイレも超最先端!!!

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真 –

まあ、いろいろやってもいいんですが、そこがただの田舎の家なら意味ないわけです。

田舎なのに超便利で超最先端ってのが大事なんです。

だから、先ずは光インターネットは必ず引いて、ネット難民には逃げ込める場所にします。笑

そして、このトイレとかもぼっとんってザ田舎ですが、ちょっとおしゃれな感じにして、バイオトイレとかにしちゃうとなんか先端いってますよね〜
 

この生活いいすよね〜

超最先端目指します。

8、寺子屋

やっぱり教育という切り口は是非ともいれたいので、寺子屋みたいな感じに開放して、暇なときは知り合いの親御さんが連れて来てくれたら勉強みますよ〜みたいな場所にしたいっすね!

ほんで遊びに来てる若者がこどもに勉強教えたり、遊び教えたりしたら、それだけで地域にポジティブな音が増えるので〜

9、DIYワークショップ

DSC01441

家は基本結構しっかりとした作りになっていて補修の問題はないのですが、隣の納屋とかがなかなかカオスな状態になっているので、そこを潰して、新しい小屋を立てるワークショップとかをやれれば僕も小屋できて嬉しいし、参加者のみなさんはDIYの技術が学べるのでいいかな〜と!

高知県にはいえづくり教習所というおもろい企画を開催している人もいて、超頼りになるので、講師として声をかけてみようかと思っています!

10、放棄地開墾!野菜づくり

Daichi Yanoさん(@daichi0123)が投稿した写真

実はこんなカオスになった畑が家の面積の何十倍もあるんですよね〜

ただ、好きにしていいよって感じに言われているので徐々にではありますが、開墾して作物を植えていこうかと!

僕だけでやるのはとっても大変なので、イベント形式にしてみんなで作る畑みたいな感じにしていきたいですね〜

それを収穫したら、一緒に手伝ってくれた人へ送ってもいいですしね!

いや〜妄想が膨らみます。

やれることは無限大。やる気も無限大。手伝ってくれる人募集中。みんなで一緒に作りましょう。

この家のキャッチーなネーミングも募集中ですので、ぜひぜひ教えてくださいね〜

SNSでも発信しています!



もう時代はSIMフリーでしょ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

電気、ガスに頼らない生活。それが最大のリスク回避だと思う。

僕はポジティブな根暗です。鬱は成長の証

おすすめ記事

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから