HOME / お酒好き / 高知に来て、高知の日本酒楽しみたいなら土佐酒バルがおすすめ
高知に来て、高知の日本酒楽しみたいなら土佐酒バルがおすすめ

2015.09.01


【高知・酒蔵まとめ・地酒】高知にある全18蔵を回って飲み干した。たっすいがはいかん!高知県の酒蔵の特徴をまとめてみた
 

僕は日本酒大好きで、高知県の全酒蔵を回って、その蔵のそれぞれの日本酒を楽しんできました!笑

そんな僕がおすすめする居酒屋を紹介したいと思います。 

高知県の全酒蔵の日本酒を楽しめる!

DSC01510

高知県内の居酒屋でここまで多種の県内酒蔵の日本酒を置いているのはここぐらいだろうってぐらい、ほんとたくさんの種類の日本酒を置いています!
 

NewImage

【高知・酒蔵巡り・地酒】県内でも幻の日本酒と呼ばれる、数量限定のお酒があった。南酒造場

この記事で紹介しているように県内では”幻の日本酒”と言われている南も普通に売ってるし、
 

NewImage

【高知・酒蔵巡り・地酒】全種類試飲して、酔っ払ってしまった。CEL–24ってなんだ?亀泉酒造

こちらの記事で紹介した高知県内の居酒屋で僕が一番すきな蔵であろう、”亀泉”の日本酒も結構豊富な種類取り揃えられていました!

季節限定の
 

NewImage


【高知・酒蔵巡り・地酒】スッキリ爽やかな夏にもってこい、ショウガベースのお酒も!文佳人がうまい。アリサワ酒造
 

アリサワ酒造の夏吟醸ももちろん置いていました!すばらし〜〜〜〜〜

一杯をすこしずつ楽しめるからいい!

DSC01518

結構いいお酒とかでも、45mlで400円とかってすごく安く飲めちゃうのがここのいいところ!

ガブガブたくさん飲みたい人にはおすすめはしませんが、日本酒の美味しさをすこしずつ楽しみながら飲みたい人には超おすすめです!
 

DSC01521

お酒の種類や香りによってしっかりとグラスを変えてくれるので、楽しみ方も多種多様!

日本酒がすき!日本酒知りたいって人は是非行くべきお店ですね〜

アテも日本酒に合わせて!

やっぱり飲むときには何と合わせるかってすごく大事!

食べるものによっては旨味を消してしまって、苦く感じたり美味しくなくなってしまうこともあるんです。

僕もまだまだそこまで詳しくないので今、自分なりに勉強中ですが、
 

DSC01514

ここのお通しは最初に香りのそんなに強くないさっぱりとしたお酒を一杯、
 

DSC01515

辛口のズバシッと来る感じのお酒を一杯、
 

DSC01516

フルーティーな飲みやすいお酒を一杯、
 

DSC01523

香りの高い、大吟醸酒を一杯、

みたいな感じで僕は飲みました笑

食べるアテによって、どんなお酒をチョイスするかってのも日本酒の違いを感じて楽しむのにほんと重要なポイントなんですね〜

なんだか最近、趣味は?って聞かれたら、”日本酒”って答えてしまいたいくらいに日本酒に凝っちゃっています笑

サルのおすすめする全国の日本酒!

僕が日本酒のすきな友達とかから教えてもらって飲んできた日本酒でうまい!と思ったものを3つ紹介したいと思います!
 

先ずは、僕の地元である京都の丹後のお酒!伊根満開!!!

このお酒は古代米を利用しているので、ピンク色の赤ワインのようなきれいな色になっていて、味もほんとワインみたいに酸味がすこしある女の人が飲みやすいお酒です!
 

こちらは、東北の宮城県気仙沼の男山酒造のお酒!蒼天伝

ほんと、新鮮なお刺身とかと一緒に飲むと一気に味わいが深くなるのが特徴で、結構たくさん飲んでしまうお酒です。
 

そして、なんといっても高知県の酒蔵である亀泉酒造のCEL-24というかわった名前のお酒!

高知県には珍しい、すこし甘口のとてもすっきりと飲みやすいお酒。

おつまみに香りの強いチーズとかと合わせてもいいですね〜

てな感じで高知県も全国でも日本酒はこれからアツいです!

ぜひぜひ、高知に遊びに来たときには土佐酒バルへGOGo!!!

 


SNSでも発信しています!



SIMフリーならDMM.comがオススメ!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

最近の記事はこちら!

大学生はとにかく人と会いまくれ!イベント、講演会、飲み会…機会はいくらでも転がっているぞ

ブログ運営報告(2015年8月)フリーランスになって5ヶ月!平均総収益24万円

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ひとまき代表理事・猟師・企画デザイナー
月間4万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

当ブログ スポンサー様
著者のプロフィール