HOME / イケダハヤトに関すること / イケダハヤトのアシスタントになってよかった5つのこと
イケダハヤトのアシスタントになってよかった5つのこと

2015.08.19

最近、ほんとつくづくイケハヤさんのアシスタントになってよかったと思うことがあります。


好奇心では飯は食えないなんて全くのウソ。公務員を辞めてイケダハヤトのアシスタントになった人の話
 

で紹介しているようにアシスタント仲間も増えましたし、これからも面白いことがどんどん起こりそうで楽しみでしょうがないですね〜

そんなイケダハヤトのアシスタントになってよかったことをまとめてみました。

肩書きが”イケダハヤトのアシスタント”

スクリーンショット 2015 04 29 18 10 36

最初にドカンと出しましたが、正直これが僕にとっては一番のよかったことかもしれません。

大卒一年でフリーターの僕にとって、誰かに言える名刺的なモノは普通はないんですね。

例えば、”大卒で何やってるの?”って言われて、普通のフリーターなら”〜〜でバイトしています。”みたいな感じに答えて、まあ頑張れよ的なことを言われておしまいですよね。

僕も普通ならそうなる運命だったのかもしれませんが、運良くイケハヤさんのアシスタントに雇用してもらったことで、さっきの会話が、
 

”大卒で何やってるの?”


”主にはイケダハヤトのアシスタントです。”


”おお!すげえな〜”

 

この違いはわかるでしょうか?

いわゆる、普通に会社に就職した人で説明すると、大企業に入った人と無名の小さな会社に入った人との違いくらい反応が違うわけです。

どっちも僕は僕なんですが。

まあ、正直言って、こんな世の中では結局”カタガキ”というモノが重視されるんだな〜とつくづく感じます。

ただ、これによって、ほんとたくさんの人から仕事を頂けたり、声をかけてくださることが増えたりしたことですね。

今は全然能力のない自分ですが、今後飛躍できる機会をたくさん頂けているというのは確実に”イケダハヤトのアシスタント”効果だと僕自身は思っています。

程よいプレッシャー

なんというか、これはアシスタントになって初めて感じたのですが、イケハヤさん能力が高すぎてついてけないことが多いんです。でも、だからと言って僕を絶対に下に見るような発言や態度を取らず、中立に見てくれるんです。
 

NewImage

これみてくださいよ。もうね。足元というか、足先というか。地球一周くらい差があるわけですよ。

もちろんこうなるまでには相当やってこられたのでそんな時間には僕自身到底及びませんが、なんというかこんな口だけではなくて結果もしっかり出している人のアシスタントをやらせてもらっているという程よいプレッシャーがあるわけです。

僕自身はブログを好きで始めたわけでもないですし、文章書くのも苦手だったのでなんというか原動力はこの程よいプレッシャーかな〜と思っています。
 

僕も最初バイブルにしてましたが、ブログを始めたいとか、文章を書けるようになりたい人にはこちらの本がオススメですよ!

考えが飛び抜けている

DSC00739

これは前に【高知で開催!】オススメのイベントを紹介します!まだいえづくりで消耗してるの?で紹介した、イベントでイケハヤさんが登壇されてる時に話されていたんですが、

家と仕事をセットにしちゃったらどうか?って話。

こんなことを思いつくアイデア力というか発想力というか、ほんとすごいなと思うんです。

僕も大学生時代は周りではアイデア出して、やっていく方だったので自信があったのですが、この人の発想力には到底及びません。

ただ、一緒に色々考えることで僕自身が”これは無理でしょ〜”と思っていたことを実現可能な形にして投げてくれたりするんですね。

なんというか一人で考えてても無理だな〜と思っていたことが、イケハヤさんと話をしてるとできる気がするんです。

この”気がする”って僕はすっごく大事だと思っているので、今後もお世話になりたいと思います。

イケハヤ本ではこちらがイケハヤさんの飛び抜けた感を味わえます。 

超自由!!!

スクリーンショット 2015 08 19 15 38 39

「理想の賃金のあり方」と「イケハヤ事務所 9ヶ条」

こちらの記事で僕の雇用形態があからさまになったのですが、これを見てくださればどれだけ自由なのかがわかります。

実際何回か企画を持ちかけて、それに対して経費としてお金を出してくださったり、月に1〜2回ほどしか会いませんが、普通にオンラインで仕事を何不自由なくできています。

僕自身、結構朝が弱くて、夜に仕事をサクッとしてしまうんですが、そんな生活スタイルでもできる仕事が今の仕事なんですね〜

もちろん、仕事には責任を持ってやりますし、これだけ自由だからこそ、仕事をする時間をしっかり区切ってやるということが必要なのはわかっているので今の所問題なくゆるゆるやらしてもらっています。

正直、現状は仕事以外の活動の方が忙しかったりします(笑)

炎上が怖くない

これってほんとに大事な感覚なんですが、ブログを初めて3週間余りで、

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由

こちらの記事で、僕自身も炎上?バズり?を経験することになりました。

最初はもちろんめちゃくちゃ怖かったですよ。だって、前日は30人くらいの観覧者だったのが、次の日には8,000人、その次は30,000人までにも膨れ上がってたんです。

コメントやTwitterでも賞賛の声もあれば、批判的な意見もたくさんもらいました。

正直、書くのが怖くなりましたね。

だけど、その次の日にイケハヤさんから

”矢野さんすごいっすね〜、僕の一記事の最高pv数超えちゃってますよ。いきなり花火打ち上げちゃいましたね〜。どんどんお願いします。”

ってな感じのことを言われたんですね。

おいおい、僕は結構ビビってるんだぞと思いながら、イケハヤさんが

この本を書いているのを思い出して、読んでみたんです。

なるほどな〜と思いましたね。

イケハヤさんは”炎上”することで生きてるんだと。そして、炎上するってことはそれだけ賛否両論あって、燃え上がるだけの内容なんだということなんです。

僕自身の記事に関してもそれが当てはまるなと。

みんなが全く興味ないことに”炎上”なんてことが起こるわけがないし、起こせるわけもないんです。

個人ブログをやっているというリスクがあるからこそ、この”炎上”という壁を乗り越えないといけないんだなと思うんですね〜 

炎上は今でも少しは抵抗がありますが、僕自身も越えなければいけない壁として、炎上(えんじょい)していこうかと思います。よろしくお願いしま〜〜す!

SNSでも発信しています!



この夏、リゾートバイトで稼ごう!




人気記事はこちら!

【警告!】酒の飲み過ぎに注意!蕁麻疹が体に出始めたら警告信号

この夏、高知に遊びに来よう!デートスポットまとめてみたよ

最近の記事はこちら!

【高知・室戸】7月にオープンしたばかりのホテルジオパーク夢路 灯(むろと)がオシャレで泊まりに行きたくなった件

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ひとまき代表理事・猟師・企画デザイナー
月間4万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

当ブログ スポンサー様
著者のプロフィール