【高知・酒蔵巡り・地酒】リキュールが主体の酒蔵?いやいや、日本酒もやってます!菊水酒造

2015.06.13

サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

酒蔵巡り第十弾は”菊水”を看板酒とする菊水酒造

順番は実際に酒蔵巡りをした順番取りにしています。この記事で高知県のうまい”食”とうまい”酒”を少しでも伝えられたらな〜と思って書きます! 

今回の酒造巡りのルールは

①アポは着く直前。

②1蔵1本以上4号瓶を購入。

③蔵を見せてくれなくてもとりあえず行ってみる。

です!こんな感じの酒蔵巡りがどうなったのか、ハイライトでお送りします!

リキュールがやたら豊富!

スクリーンショット 2015 06 13 0 02 21

蔵見学ができなかったのであまり情報がないのですが、外観だけでも!笑

DSCN6720

なんか、面白い造りになってて、二つの蔵がベルトコンベアみたいなので繋がってるんです!笑

DSCN6724

こんな感じ!何を運ぶんでしょうか?

興味深いからこそ、見れなかったのは残念。無念。

情報がないのでHPを見てみると、なんとやたらとリキュールが豊富にあるんです!

はちみつのお酒って!うまそう!

DSC05422

こう県民ならだれもが知っている、この飲み物のお酒も菊水がてがけていました!!

すげえ!!!

清酒ももちろんあります!

この竜馬って酒がなかなか目を引きますね。ツボに入ってて、高級そうなイメージですがそんなことはない値段です!

近くに販売店があります!

DSCN6725

残念ながら、直売所もなかったですが、近くに酒屋さんがあります!

他の蔵の酒も置いていて、品揃えは豊富なので、寄ってみてはいかかでしょうか。

まとめ

感想

蔵見学等はしていないみたいで残念。でも、菊水のつくる酒の豊富な種類を知ることができただけでも収穫としよう。


蔵見学有無
:なし

試飲:なし

直売所:あり

住所:高知県安芸市本町4丁目6番25号

電話:0887-35-3501

その他:近くに酒屋さんがあります!ネット販売豊富!ブログも更新率高め。

さあ、早速行ってみよう!

SNSでも発信しています!


【特集】酒蔵巡り

【高知・酒蔵まとめ】高知にある全18蔵を回って飲み干した。たっすいがはいかん!高知県の酒蔵の特徴をまとめてみた

一蔵目:【高知・酒蔵巡り】高知の山奥で密かに続けられる酒造り、土佐の歴史を語る酒”桂月”。土佐酒造

二蔵目:【高知・酒蔵巡り】水質日本一を誇る仁淀川を望む川沿いにある。蔵っぽくない酒蔵。高知酒造

三蔵目:【高知・酒蔵巡り・日本酒】歴史の深い酒造りの町佐川町。全国トップレベルの酒造りがあった!司牡丹酒造

四蔵目:【高知・酒蔵巡り・日本酒】社長さんが気さく過ぎて一瞬で好きになった!山田太鼓がオススメ!松尾酒造

五蔵目:【高知・酒蔵巡り・地酒】スッキリ爽やかな夏にもってこい、ショウガベースのお酒も!文佳人がうまい。アリサワ酒造

六蔵目:【高知・酒蔵巡り・地酒】飲んで飲んで飲みまくれ!試飲で酔っ払える高知市内の酒蔵があった。酔鯨酒造

七蔵目:【高知・酒蔵巡り・地酒】東の端に若い人も飲みやすい日本酒があった!美丈夫、濱川酒造

八蔵目:【高知・酒蔵巡り・地酒】県内でも幻の日本酒と呼ばれる、数量限定のお酒があった。南酒造場

九蔵目:【高知・酒蔵巡り・地酒】高知県を代表する銘柄”土佐鶴”。辛口のどぎつい酒からフルーティーな酒まで。土佐鶴酒造

人気記事はこちら!

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由

自分で家を作って、自立した人生へ。あなたはまだ知らない自分の能力を発揮できるんです/いえづくり教習所 中宏文

最近の記事はこちら!

ケータイ、デジカメに飽きた人は一眼レフにしてみよう!デジタル一眼レフが安い





サラリーマンで月10万円稼ぐ方法

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから