HOME / お酒好き / 日本酒は飲むものではなく、楽しむもの
日本酒は飲むものではなく、楽しむもの

2015.04.30

大学に入ってから、サークルの飲み会とかいくと、大体「熱燗(アツカン)」という恐怖の言葉を聞きたくなくて逃げることが多かったです。今思うと、飲み方をしらなかっただけなんですが…

日本酒BAR?

なんか、BARとかいうとおしゃれなビールとかワイン、洋酒がメインで置いていて、ナッツをアテにして飲む場所って感じがしますよね?

DSCN6016

例えば大阪梅田にある浅野日本酒店

こことか完全にBARですよ!笑

でも、置いている酒は日本酒がメイン!
 

DSCN6022

しかも、日本酒をグラスで飲むんです!

IMG 1953

こんなおしゃれな日本酒の飲み方があるんですね!

しっかり見たら、色も透明なものだけでないし、すっきりした辛口、とろんとしている甘口などたくさんの種類と飲み方があるんです!

DSCN6012

高知のお酒もありました!

日本酒の面白さ

DSCN6022

何百年と続く伝統的な作り方を保ってきた多くの酒蔵があるなかで、今の人に合うようにラベルをおしゃれにしたりとか、味も飲みやすくしたりとか、本当いろんな種類があって、自分の好きなものを選びやすくなっているんです。

僕も最近味わって飲むことで、美味しさがどんどんわかってきて、飲む楽しみが何倍にもなりました!

日本酒をめぐる旅とかしてみたいですね。

日本酒はうまい!

いや〜普通に日本酒ってうまいんですよ。飲み方とか、アテを変えるだけで味とかも全然変わってくるし、冷で飲むか、熱燗で飲むかとかも全然違う。なんというか趣味的なものにもなってきているのではないかと思います。

高知にも18蔵も酒蔵あるし、高知の日本酒にあうアテ探しとかやりたいですね!

ちなみに高知県の日本酒で今の所好きなのは

DSCN5742

これですね!結構辛口なんですけど、後口とか悪くないし、魚と合うんです!

あ〜書いてたら飲みたくなってきました。笑

みなさんも楽しく日本酒飲む方法を考えてみませんか?

SNSでも発信しています!


クラウドファンディングやってます!

Content 7cd60ba14dba1f335bd6e8be61aea7a47117b183

高知の荒地でシャクヤクを600本咲かせ、限界集落を憩い集落に

人気記事はこちら!

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由

高知の山奥で開かれたお花見が田舎離れしすぎてて、移住を本気で考えた

最近の記事はこちら!

四国88カ所のすすめ② 何も持たない旅に出よう。

おすすめ記事

「本当にお酒に強い?」9種類のパターンに分類し検査してくれる遺伝子検査をやってみた結果…

【決定版】映画ドラマ見放題サービスの徹底比較とオススメの紹介

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件

このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ひとまき代表理事・猟師・企画デザイナー
月間4万人の人に読まれるブログ「ジムニーに乗ったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから

著者のプロフィール


NPO法人ひとまき代表理事
猟師・企画デザイナー

月間4万人の人に読まれるブログ「ジムニーに乗ったサル」を運営。

詳しいプロフィール
矢野大地の欲しいものリスト 矢野大地のvalu
漫画になりました!