HOME / 高知のうまいもん / うまい!灼熱高知の夏は高知アイスで乗り切ろう
うまい!灼熱高知の夏は高知アイスで乗り切ろう

2015.04.22

最近食べ物の投稿ばっかりですがしょうがないです。高知はとにかく飯がうまい。しかも、安い。この前書いたイタドリとかタダ。ワロタ

本日はもう、夏のような日が続く高知からあの食べ物?を紹介します!

衝撃の味!高知のアイスはこれだ!

高知県民ならみんながわかる、アイスクリン。そのアイスクリンの販売などを全国でされてきたのが約20〜30年前。その後、経営不振に陥りたくさんの企業がアイスクリンの販売を諦めた。その中独立して、こだわりのアイスを続けていこうとした方が作られたのが、高知アイスです。

DSCN5661

つい今年の3月にリニューアルオープンをしたということで、行ってきました!

DSCN5662

お洒落な外観に

DSCN5664

様々なこだわりのお土産物。

DSCN5678

買ったアイスを店内で座って食べられます!

DSCN5682

そして、座ってからの景色も壮大な仁淀川を見下ろせる素晴らしい!

DSCN5676

アイスも様々種類はありますが…僕はやっぱり

DSCN5683

高知が誇るみかん。文旦!

DSCN5684

いや〜この味に驚愕。

アイスってなんか砂糖がいっぱい入っていて、甘ったるい感じがするものも多いじゃないですか。甘くして着色料を入れて、果汁0%だけど人間の錯覚でそれっぽい味に感じてしまうってこと。

このアイスはそれとは全く違い。そのまま。ありのまま。でした。

文旦の甘酸っぱさの後にもほんのりとくる皮の苦さ、えぐさみたいなものがありのままに残ってて、文旦をそのままアイスにした感じでした。

アイスって一口にいっても納められない美味しさがありました。

デザインも素晴らしい

DSCN5677

お店の中もしかり、高知アイスのロゴもしかりですが、ほんとお洒落!

アイス食べてるだけでお洒落な気分になれる感じです。お洒落なアイスってなんかおもろいですよね笑

そのデザインを手がけたのが何をかくそうかの有名なデザイナー梅原真さんなんですよ!

梅原さんはあの有名な島根県の海士町の「ないものはない」とかも手がけていますし、高知では道の駅とおわTシャツアート展にも関わってられるみたいなんですよね。

この方が関わったプロジェクトは必ず成功すると言われている今、話題のデザイナーさんなのです。

ほんとすげー人ですね。忙しそうだけど…一度インタビューしてみたいです。

高知はほんとに食の宝庫。

酒の宝庫でもあるか。笑

これからもうまいもん発信していきます!

インターネットでも買えます!

ちなみに高知駅からは

スクリーンショット 2015 04 22 11 56 41

車で約50分!ちょっとアクセス悪いですね。

インターネットでも買えます!ぜひ試してみてください^^




SNSでも発信しています!


クラウドファンディングやってます!

Content 7cd60ba14dba1f335bd6e8be61aea7a47117b183

高知の荒地でシャクヤクを600本咲かせ、限界集落を憩い集落に

人気記事はこちら!

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由

地方大学生なら一軒家でシェアハウスすべき3つの理由

最近の記事はこちら!

高知市から車で20分!うまくてお洒落な話題のピザ屋さん「畑山ガーデン」に行ってきた





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから