HOME / 高知のうまいもん / トマト!トマト!トマトおおおおお!!!!高知のお土産なら、日高村のシュガートマトがおすすめ!
トマト!トマト!トマトおおおおお!!!!高知のお土産なら、日高村のシュガートマトがおすすめ!

2015.04.11

高知県には糖度が8以上(イチゴと同じくらい)のトマトがあるんですよ!食べに行きませんか?

こんな誘いに乗って、そんなことないやろ〜とか思いながらも日高村へ連れて行かれました。

通りすぎてしまう村、日高村。

まず、僕も読んでるみなさんも、しかも高知の人でも

日高村ってどこやねん?

って感じになるのではないかと思います。うん。

まあ、いの町こえたら、佐川町だよねって思いますよね?
 

スクリーンショット 2015 04 11 19 49 14

実は高知駅から30分くらいで行ける、こんな近いところにあるんです!

いやはや、ほんとにびっくり!笑

で、やはりそんな感じなので、みんな通り過ぎていくだけの村って感じでいたそうなんですが…

ちょっとまって、ちょっとまってお兄さん!

(このネタあんまり好きじゃないですが使ってみました!笑)

平成15年にそんな村をなんとかしようということで始まったNPO法人わのわ会さんという団体が発足し、様々な取り組みを行なってきたそうなので聞いてきました!(独占取材は後ほどアップしたいと思います!今回はトマトメインで!)
 

捨てられているトマトを活用したいと考えた!

もともとトマトの生産が盛んであった日高村ですが、やはりたくさん作ると形の悪いものや、傷があるものは捨てられてしまっていました。しかし、そんなのもったいないと動いたのがこのわのわ会の方々でした。

IMG 0230

そう話をされているのはわのわ会の事務局長を務められている安岡千春さんです!

もったいないじゃないですか!美味しいトマトがたくさんすてられているんですよ?何かに使えると思いますよね?私たちはそれを「すき間産業」と呼んでいますが、食べ物を大事に食べるということは当たり前のことです!

そうなんですね!近年、トマトを利用した様々な産業を作られていますが、具体的にはどのようなことをされているんですか?

メインとしてはトマトを加工して、トマトソースを作ったり、ジャムなんかも作っています。また、自分たちで喫茶店や販売所を作って、トマトを加工した様々な料理を販売しています!そうそう、昨年から日高村のトマトを使用したオムライスを使った、「オムライス街道」というイベントを開催しています!

IMG 0172

オムライス街道とは日高村さんのトマトを使用して作られたオムライスを売る店舗と一緒に協力した言わばオムライスネットワークなのです!
また、オムライスに関するさまざまなイベントも主催し、開催していくようなこともやられているみたいです!

さまざまな取り組みがありすぎて全部紹介するのは一つの記事では難しいので、今後アップしていくとして、今回はそんなトマトに関する食べ歩きをしてきました!
 

トマトずくし、トマトうま過ぎ。

先ほどの加工品として言われていたトマトソースはこれ!

IMG 0168

IMG 0169

IMG 0170

すげえ。糖度の高いトマト使ってるから、ソースもだいぶ甘くておいしいんだろうな〜

オムライス街道!6店舗ある加盟店のうちの1店舗「サンフラワーレスト」さんへ!

33号線沿いに進むと、
 

IMG 0174

見えてきました。

IMG 0175

中もこんな感じで、落ち着いた雰囲気。

IMG 0176

オムライスの種類も豊富!素晴らしい!

IMG 0180

悩みに悩んだ結果、デミグラスソースのオムライスにしました!

ひゃー!デミグラスソースの酸味とトマトの甘みがマッチして、なんとも言えないうまさに。てか、オムライスの中のケチャップライスがうますぎてびびった。笑

さて、どんどん行きます!次はここ!
 

IMG 0184

入っていきなり飛び込んできたのは、

IMG 0188

ん?…おでん?おでんんんん??????

IMG 0187

うわ、おでんだ笑

IMG 0193

これに、オリーブオイルと胡椒を振ったら、あら不思議!イタリアンな感じに…ってそんなうまいこといかんすね笑

一回挑戦してみるのありかも!僕は…もういいかな笑

そして、そしてなんとここには先ほど紹介した「わのわ会」さんのお店、「とまとすたんど」がありました!

IMG 0186

さあ、ここにもなんとも不思議なメニューが…「とまとうどん」!

IMG 0192

どどん!うどんだけに!笑

いや〜これね、なんとめちゃくちゃ旨いです。なんとも言えないくらいにトマトの旨味が出てて、それがうどんと絡んで!すげえ!

乾燥野菜使ったリゾットも!

IMG 0200

まちがいないうまさですね。トマトの無限大の可能性を感じました。笑

トマト、好きになるわ〜

さて、最後に本題のシュガートマトを実食。

IMG 0194

こんな可愛らしいパッケージに入ってます。10個くらいで500円!

IMG 0195

IMG 0197

うわ。うますぎる。ってか甘みだけじゃなくて程よく酸味もあって、トマトの域超えてますねこれ!

普通にフルーツ食べているのと変わらないです。トマトで500円!?って思った方も、これ食べたら納得しちゃいますよ。きっと!
 

いや〜なんで今まで通り過ぎてたんだろうと反省しました。

みなさんも是非とも一回ってみてください!激ヤバトマト料理の数々があなたを迎えてくれますよ!!!

わのわ会の方の独占取材も近日中にアップします!そちらもぜひ^^

人気記事はこちら、

小学校から教員目指してて、教育実習行ってから教員になるのやめた理由


【長編】20代は視野を広げるために生きたいんです。山籠り大学生、野尻幸彌

SNSでも発信しています。


クラウドファンディングやってます!

Content 7cd60ba14dba1f335bd6e8be61aea7a47117b183

高知の荒地でシャクヤクを600本咲かせ、限界集落を憩い集落に





おすすめ記事

サラリーマンをしながらでも、ブログで月に10万円を稼げる方法

【就活生必見!】自分の進路を考える上で大切にしたい3つのポイント

諦めることに対してネガティブじゃないですか?生まれつきが99%!?為末大さんの「諦める力」が的を射すぎている件



このブログの運営者

矢野 大地 (やの だいち)


NPO法人ONEれいほく代表理事
月間10万人の人に読まれるブログ「自由になったサル」を運営。
詳しいプロフィールはこちらから